那須岳トレランとTR Rocketテスト

最近手に入れたトレランザックとフラスクを持って、那須岳に走りに行ってきました。

道具の使い勝手の感想と、私がお気に入りの那須岳のハイキング/トレランコースを紹介します。

那須岳ハイキング/トレランコース

峰の茶屋から見る、紅葉が始まった秋の那須岳

那須岳(茶臼岳)は、登山口〜山頂まで標高差が小さく歩き易い、360度見渡せる山頂からの景色が美しい初心者におすすめの山です。ロープウェイもあるため、登山に慣れてない家族とも、ワンちゃんとも!来れるので誰でも楽しめます。下山後の食事や温泉の選択肢も豊富です。

ルート詳細

こちらが実際に走ったルートです。

峠の茶屋駐車場をスタートし、ロープウェイを使わずに茶臼岳山頂を目指すルートです。

山頂からはロープウェイ駅側に向かって下り、茶臼岳の裏側を回って元の駐車場まで戻っていきます。

日帰り登山にもそのまま使えるコースです。

Yamapで作成。

コースタイムは休憩を含まず3時間25分、距離は6.6km、スタートと山頂の標高差は542mです。私のように初心者のトレランで1時間半くらいで回れます。峰の茶屋の避難小屋や山頂でお昼ごはん休憩を入れて歩くのが王道でしょう。

峠の茶屋でランチする人たち。峠の茶屋付近には休憩用のベンチやテーブルがたくさんあります。
歩いている最中もずっと景色がいい!
景色の開放感半端ない。

登った/走った後は温泉!

那須は下山後に駐車場からほど近いところに歴史ある那須湯本温泉があります。その中でも鹿の湯は、最も歴史が古い温泉で風情があります。

歴史感じる建物と、硫黄泉のいい湯が特徴の那須湯元の「鹿の湯」

10分ほど移動すれば、牧場やレストラン、別荘などがあるエリアの中の金ちゃん温泉もおすすめです。那須湯本温泉とは違うナトリウム・塩化物温泉となっており、森の中の露天風呂が気持ちいいです。鹿の湯が混雑しているとき、那須2回目の人にはこちらもおすすめです。

牧場やおしゃれなレストランが多い那須高原内にある金ちゃん温泉

持っていったギア

トレラン始めて2回目のハイカーなので、登山用に買ったギアばかりですが全然いい感じに走れました。

THE NORTH FACE / TRロケット

トレランとしては短い距離で荷物も少なかったのですが、ロールトップになっておりコンプレッションしやすいおかげで走りやすい。

モンベル プルトップ フレックスウォーターパック

初実戦投入のフラスクでした。TRロケットにもジャストフィット!ペッドボトルよりも体へのフィット感、動きやすさともに優れてました。モンベル安くて品質いいです。

パタゴニア キャプリーン クール デイリーフーディ

安定のサンフーディ。トレランに使うのは始めてでしたが、乾きも早く、肌触りもよく、もちろん日焼け対策もバッチリです。

フーディニ デイブレイクキャップ

他のメーカーにはないシルエットで普段にも使っています。一番気に入っているのは、サイズ調整がゴムになっていること。頭が大きい自分にはゴムによる優しい被り心地が最高です。

山と道 5pocket shorts

定番の山と道5pocket shortsは丈夫な生地ながら足上げしやすくトレランでももちろん使いやすかった。このショーツの特徴である、足上げのじゃまにならない絶妙な配置のポケットはさすがですが、流石にポケットにものを入れて走るのには向いてませんでした。トレラン専用にショーツ買おうかな。。。

ギアリスト

その他の商品はLighterPackで作成したリストを載せておくので、チェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました